洗脳されている人の特徴と解き方

今回は洗脳について話します。

洗脳と言われても「自分には関係ない」と思う人も多いでしょう。

しかし、実はいたるところに洗脳手法は使われているのです。

 

洗脳の定義

洗脳は第三者の利益のために行動させることです。

さらに前提として知っておいてほしいのは、洗脳とはトランス状態が続いてる状態のことです。

トランス状態とは?
日常的なの意識状態とは違った状態のこと。

<具体例>

・スポーツ選手のゾーンに入った状態

・薬物やお酒でハイになった状態

・時間や周りが全く気にならないくらいに極度に集中した状態

などなど

トランス状態というのは眠れば必ず覚めます。

眠りよりも深いトランス状態はないからです。

 

洗脳の例 (アムウェイ)

例えば、カルト教団に入信させて労働させられるのは洗脳ですね。

カルトのようなあからさまな洗脳を多くの人はどこかで聞いたことがあるので、分かった気になって引っかからないだろうと思う人も多いのではないでしょうか。

しかし、洗脳の多くは知らず知らずのうちにかけられているのです。

 

実際にアムウェイに引っかかった僕の男友だちについて話します。

ある日、友だちはきれいな女性からデートに誘われました。

嬉しくてテンションが上がり、おめかしをして彼女とのデートに向かいました。

はじめは色々な話で盛り上がり、楽しい時間を過ごしていました。

しかし、突然「◯◯さん、アムウェイって知ってますか?」「すごく儲けれる話があるんですよ」と彼女は切り出しました。

 

僕の友だちはまんまと引っかかって、アムウェイを始めました。

アムウェイのせいで友だちもお金もなくした挙句、僕に助けを求めてきました。

きれいな女の子とお金。男なら誰でもひかかりそうな話ですね。

 

洗脳は社会的証明を利用している

アムウェイのやり方は本当に上手く、社会的証明を用いています。

社会的証明とは
「みんながやっていることは正しい」と考えてしまう人間の心の偏りのこと。

「あなたの友達もやっていますよ」と言うと、人は簡単に自分もやろうと思ってしまいます。

 

社会的証明は「みんながやっていることはいいこと」と自動的に思うように脳にプログラミングされています。

社会的証明を利用したセールスなどについて書かれた「影響力の武器」でも、アムウェイの手法のうまさについて書かれています。

 

洗脳されている人の特徴

洗脳状態はトランス状態のことです。つまり洗脳されている人の特徴は、トランス状態のそれと同じものです。

洗脳されている状態の代表的な特徴は以下の通りです。

  • 筋肉が硬直している
  • 表情の平板化(表情の乏しさ)
  • 目の焦点が合わない
  • 呼吸がゆっくりになる

洗脳で最も多く見られるのは、表情の平板化です。

 

洗脳されている人には表情の不自然さ・表情の乏しさがあります

笑顔も表情筋が豊かに動かないので、一般の方からすると直感的に違和感を感じるような笑い方になります。

顔面の動きの鈍さがメインの特徴だと思っていればいいでしょう。

 

洗脳されないために、しくみを知ろう

洗脳のしくみを知っておきましょう。

知識として洗脳のしくみを知っておくだけで、格段に洗脳されにくくなります。

 

人には社会的証明のような自動反応がたくさん存在します。このような自動反応は、意志の力では抑えきれないほど強烈に作用します

例えば、誰かに親切にしてもらったら親切にし返さなければいけないと思ってしまいます。詐欺師が親切にしてきた時でさえ、人は悪意があることに気付かずにお返ししなければと思い込んでしまうのです。

この怖さを知っておいて下さい。逆に、これを理解していると洗脳されることはありません。

 

欲望を利用されないようにしましょう

人間には欲望があり、洗脳でうまく利用されます。

アムウェイでは、お金が欲望を満たすものとして提示されています。

「少しの労力でたくさんのお金が入るよ」と、メリットは大きくリスクは小さく見せます。

すると簡単に人は洗脳されます。

 

世の中はトレードオフでまわっている

世の中はトレードオフであることを忘れないで下さい。

トレードオフとは
ある一方をとると、必然的にもう一方は取れないという原則のこと。

つまり、何かをやるためには何かを犠牲にしなければいけないということ。

洗脳はこの当たり前の原則を見えなくします。

 

「少しの労力でたくさんのお金」

こんなうまい話は存在しないと、誰もが頭ではわかっているのに、騙されます。

理由は簡単。得することが気持ち良いから。誰だって自分だけが得したいという思いに付け込まれます。

 

もしあなたが今、おいしい話を持ちかけられていたら考えてください。

その話は本当か?

何か裏がないか?

うますぎる話じゃないか?

メカニズムをしっかり認識できれば洗脳はされないはずです。

 

洗脳を解く唯一の方法

洗脳も含め、心理術は気付かれた時点で効果を失います

「洗脳されている」とはっきり気付くことができれば、洗脳は解けます。

洗脳されていると気付いた時点でやるべきことは1つ、きっぱりと洗脳相手と縁を切りましょう

 

心の中には「親切にしてくれたのに申し訳ない」という気持ちがきっとでてくるでしょう。

しかし、忘れてはいけません。相手は悪意を持って騙そうとしていることを。相手は「あなたならいけそう」と思ってカモとしてターゲットにしたことのです。

 

それに心の底から気付くことができれば、怒りがこみ上げてきませんか?

大きな悪意から縁を完全に切ることができれば、その瞬間からあなたの人生は再びあなたのものになります

今度は自分軸で生きましょう。苦しむかもしれない。どうしていいか分からないかもしれない。

けれどそれが人間じゃないですか。

 

洗脳が解けた後の表情

洗脳されている状態は、表情が乏しいという話をしました。

洗脳が解けた後はその逆で、表情に豊かさが戻ります。

笑顔が自然でしっかりとしたものになります。

 

洗脳状態の人の笑顔はどこか力ないものであるのに対して、洗脳が解けるとはっきりとした笑顔になります。

この点は、実際に見てみると腑に落ちるように分かると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。