石井裕之というカリスマセラピスト。コールドリーディングだけじゃない!

今回は僕が心理学の分野で最も尊敬している、石井裕之さんという人について書きます。

ここまで心理学を実践できる人を他にいないでしょう。

石井さんを知って、彼の方法論や哲学に感銘を受けました。彼から本気で学び、自分のセラピストとしての能力は格段に上がりました。

石井さんの思想の根底にあるのは、「心は物質ではない」というものです。とにかく人を大切にする人です。

 

心理学を学ぶ人は科学にこだわる傾向があり、「心=科学的なもの」と捉えがちです。

しかし、心は人に計測できるような代物ではありません。

あるセミナーの中で石井さんは、「心は物質ではない!」と繰り返し強調されていました。僕はそれまでは心とは情報処理の状態でしかないと考えていたのですが、石井さんの言葉で目が覚めました。

 

心理学を誰よりも極めているのに心理学にこだわらない。

自身のセラピーの経験を拠り所とし、誰よりも心理学を知っていながら学問にこだわらない。

本当に出会えてよかったと思える人です。

 

石井裕之さんプロフィール

パーソナルモチベーター。セラピスト。

催眠療法やカウンセリングの施療経験をベースにした独自のセミナーを指導。人間関係、ビジネス、恋愛、教育など、あらゆるコミュニケーションに活かすことができ、誰にでも簡単に実践できる潜在意識のノウハウを一般に公開してきた。

2008年10月14日には、東京国際フォーラムにて、5,000人を集めるセミナーを成功させた。

石井裕之のセラピスト体験の集大成ともいえる目標達成プログラム 『ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラム』は、6万円という高額にもかかわらず、一万人以上の手に渡る異例の大ヒット作となった。

著書は30冊以上、累計 250万部を越える。
38万部突破のベストセラー『「心のブレーキ」の外し方』(フォレスト出版)には、いまも全国の読者から熱い感謝の手紙が絶えない。

また、「石井裕之のベスト」として多くの読者から熱い支持を受けている『ダメな自分を救う本』(祥伝社)は、10万部突破のベストセラーとなった。

また、<コールドリーディング>というニセ占い師の会話テクニックを日本にはじめて紹介した第一人者でもあり、コールドリーディング関連著書はシリーズ累計90万部を突破した。

そのほか、小説に、『かぼ ~アクリルの羽の天使が教えてくれたこと』(祥伝社)、『チギレグモノ、ソラノシタ』(小学館)などがある。

日本テレビ「おもいッきりテレビ」、テレビ東京「サイコラッ!」、フジテレビ「奇跡体験! アンビリバボー」、よみうりテレビ「史上最強の恋愛ドリル」シリーズ、テレビ朝日「ちゃんネプ」、ABC「ビーバップ!ハイヒール」など、過去のテレビ出演も多数。

 

石井さんの名著、「なぜ占い師は信用されるのか?」

「なぜ占い師は信用されるのか?」で石井さんを初めて知り、衝撃を受けました。

この本ではコールドリーディングについて詳しく解説されています。

コールドリーディングとはニセ占い師の話術であり、即席で人を信頼させる究極の話法です。その技術のすごさに「自分が学びたかったのはこれだ!」と思いました。

コールドリーディングについての解説は↓

営業マンや占い師が使う最強の心理学。コールドリーディングのやり方

 

「なぜ占い師は信用されるのか?」の中で紹介されている内容には以下のものがあります。

  • コールドリーディングとは
  • ラポールを築く方法
  • ストックスピール
  • サトルクエスチョン
  • サトルネガティブ

この本を読めば、優秀な占い師にはなれるでしょう。

それぐらいの内容です。もしリーディングを身に付けたいなら、この本の内容を実践することです。

コールドリーディングは実戦でしか身につきません。

僕も初めはグダグダでしたが、今では「なんでわかるんですか!」と色んな人に言われるほどリーディング力が上がりました。

もちろん、石井さんもコールドリーディングをマスターするには実戦しかないと言っていました。

 

潜在意識に忠実であれ

石井裕之という人は、コールドリーディングを使いこなすコールドリーダーとしての顔セラピストとしての顔の2つを持っています。

石井さんは、自身のセラピー経験から導き出された潜在意識のメカニズムをより多くの人に届けたいという思いから、自己啓発の分野でセミナーを開くようになったそうです。

 

人間には、顕在意識潜在意識があります。

顕在意識は私たちの意識のこと、潜在意識は無意識のことです。

石井さん、もずっと潜在意識の重要性を説いています。

 

変わりたいのに変われないのは、潜在意識の現状維持メカニズムが原因です。

潜在意識は変化を恐れ、安定を望みます。

潜在意識の中で、人は「昨日までの自分は安全に過ごせたんだから、そのままの自分でいれば今日も安全だ」と強く思っています。

変わろうとしても、潜在意識が邪魔して上手くいかないのです。

 

なので、自分を変化させるには潜在意識と協力して乗り越えていく必要があります。

そのための方法論を石井さんは、隅々まで公開しています。

 

石井裕之のエッセンスの全てはダイナマイトモチベーションに

石井さんの教材は全て素晴らしいのです!

その中でも圧倒的にすごいのがダイナマイトモチベーションです。

これに出会うか出会わないかで人生は180度変わる。」と自信を持って言える教材です。

宣伝する気はないのですが、「苦しい状態で落ちてる時」や「諦めようと思った時」にダイナマイトモチベーションのプログラムを聞いてみてください。

僕が説明するまでもなく、きっとあなたの人生観を180度変えてくれることでしょう。

諦めるのはそれからでも遅くない。心からそう思える教材です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です