恋愛心理学で彼女の好意は判断できる?観察すべき3つの行動を公開

SHARE

恋愛心理学で彼女の好意は判断できる?観察すべき3つの行動を公開

Ryotaです。
今日も実践に使える心理学のみをお伝えします。

誰しも気になる異性が見つかった時はテンションがあがります。で、相手が自分のことを好きなのかどうかってものすごく気になりますよね。笑

実は相手が自分に対して好意を持っているかどうかは簡単にわかります。そこで、今回のテーマは男性が彼女の好意を確かめる方法です。では、解説スタートです!

相手の好意が簡単にわかる3つの観察ポイント

相手の好意を知るための観察ポイントは以下のものです。

・彼女が話す時にあなたとよく目が合うか
・彼女の身振り手振りがあるかどうか
・あなたとの距離はどれくらいか

たった3つをチェックするだけで、彼女があなたに気があるかどうかわかってしまいます。メチャクチャ簡単ですよね。笑

では、それぞれの観察ポイントを具体的に解説していきましょう。

彼女が話す時にあなたと目がよく合うか?

まず1つ目は彼女と「目が合うかどうか」です。それも、彼女があなたに対して話をしている時に的を絞って観察するのです。

心理学の研究において、人は興味のある対象は長く見続けてしまうという現象が知られています。なので、基本的には「相手とよく目が合う=あなたに興味がある」と考えれば良いでしょう。

さらに細かい研究によると、男女別で好意を持って対象を見る状況が異なることが発見されています。その心理学研究によると以下の結果になります。

異性に興味がある場合、

男性=聞き手にまわっている時に女性の目をよく見る

女性=話し手にまわっている時に男性の目をよく見る

つまり、彼女の好意を確かめたいなら、彼女が話している時にしっかり観察すると相手の好意が簡単にわかるのです。

これを逆手に取り、目を使い相手の好意をものにする方法もあります。女性は話し手にまわっている時に男性に好意を持つのですから、女性が話している時は相手の目をこちらが多く見てあげる。

そうすると「私はこの人に好意があるんだ」と錯覚させることが可能です。本来、あなたに好意のなかった彼女でも自然に誘導されてしまいます。

彼女の身振り手振りがあるかどうか

2つ目は、「彼女の身振り手振りがあるかどうか」です。人は感情的になると身振り手振りが多くなります。専門用語でイラストレーターと言います。

あなたとの会話が楽しい場合、顔は笑顔で身振り手振りが増えます。この行動が見られたなら、少なくともあなたは彼女に信頼されていて、好意を持たれていると思って間違いありません。

一方、彼女が口では楽しそうに話しているのに、身振り手振りがあまり見られない場合。これはあまりあなたに好意を持っていないか、もしくは警戒している時です。

警戒している時、人の行動は減り、身振り手振りは減少します。こういう時は話題を変えたり、ラポール形成を見直してください。

ラポールについては以下の記事に書いてあります。

www.virtual-psychology.net

www.virtual-psychology.net

彼女とあなたとの距離はどれくらいか

3つ目は「彼女とあなたの距離はどれくらいか」を観察しますあn。人はパーソナルスペースという空間を自分の周りに持っています。

パーソナルスペースは心理的距離とも言われ、他人にあまり近づかれすぎると嫌な感じがするのはこのパーソナルスペースが原因です。

パーソナルスペースは物理的距離で測れます。近くに行っても彼女が違和感なく接して来るなら、相当あなたのことを信頼していて好意があります。逆に近づくと、少し距離を取られるようではまだまだです。

「物理的に近づくのはちょっと…」なんて方はグラスチェックという方法を試して見てください。彼女とレストランやバーなどに行った際、自分の飲みかけのグラスをさりげなく相手のグラスに近づけるのです。

もし、彼女があなたのことを自分のパーソナルスペースの中に受け入れているなら、グラスはそのままになっているはずです。逆にまだそんなに親密でないと思っているなら自然にグラスを離してくるでしょう。

これは無意識の作用なので、自然にやれば気づかれずに相手の好意を探ることができます。以上、彼女の好意を確かめる3つの方法でした。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です